FC2ブログ

RISING GoDOWN

naitou.png

内藤、完敗・・

正統派のチャレンジャーと変則のチャンピオン。
アウトボクシングとインファイトボクシング。
試合は噛み合い過ぎるほどに噛み合った。

序盤から空回りするチャンピオン内藤に対し、チャレンジャー亀田はクレバーに迎撃する作戦。
大振りのフックはことごとく空を切り、鋭くコンパクトなパンチで返される。
内藤の鼻は潰れ、右に大きく反れてしまっている。
おそらく早い段階で折れてしまっていたのだろうに。
体のどこにパンチが当たっても、脳天から痺れるほどの激痛が走っていただろうに。
気持ちの塊のような男は最期まで拳を振り続けた。

体力も筋力も、視力さえも衰えて行く内藤に対し、体力も筋力も経験としての知恵も、全てがこれから伸びる亀田。
昇る朝陽と沈み行く夕陽。
勝負の世界はいつだって厳しい。
太陽はひとつしか無い。

家族やジムの関係者、支えてくれる人々。背負うものが大きくなる一方で確実に老いる体。
自分は勝負の世界に生きているわけではないが、同世代のチャンピオンの陥落に老いを重ねてしまった。
感動と同時に感慨深い試合であった。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/907-102287cc
該当の記事は見つかりませんでした。