ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみのGymnastics

きょうは娘の通っている体操教室が大会に参加するというので、山形市の体育館へ応援に行ってきた、
娘は初めての大会ということもあり、いつものようにふざけて見せてはいるが、緊張と気負いが感じられる。
練習の時間でもミスを連発。だがそれは周りの子も同じこと。同じように緊張しているのだから。
自分たちの練習時間直前、いつにも増して壊れて見せる娘。

au0131.jpg

大会が終わり家に帰った娘の表情は、地の底まで沈み切っていた。
同じチームから参加した8人のうち、娘だけが入賞できなかったからだ。
そのことだけならまだしも、一番仲のよい友達が2位に食い込む大健闘。
技の面ではまったくの互角だったので、そのことがなお悔しさに拍車を掛けているのだろう。
こういうときに優しく慰めてやるのが親の役目なのだろうが、それだけでは前に進めない。
今は聞く耳を持たないことは解っているが、敢えて悪いと思った点を突きつけた。
もう大会には出たくないと言うが、そこを乗り越えて欲しい。

「姿勢が悪い。演技と演技の間は脚を揃えてきちっと止まること。
 それがおまえと彼女らの差だよ。
 それさえなかったら、おまえだって上に行けたかも知れない。
 だけど、それが現実なんだ。
 次はそこに気をつけて頑張ればいい。
 おまえは良くやれてたよ。」

悔しいだろうに、周りが祝勝ムードにいる中で泣くに泣けないでいるのだろう。
ただうつむき、口を真一文字にする娘に、抱擁すらしてやれなかった。
「学校や友達のこと、習いごとで、悔しかったり嫌な思いをしたら、何でも言えよ。」
ただそう言ってやるのが精一杯だった。
誰にも言えない孤独感は、暗闇の中に心を閉ざしてしまう。
【自分だけ】
何の因果かそういうシチュエーションに置かれてしまう自分と娘を重ねてしまう。
強く生きて行くための試練は、この先まだまだ待っている。
押しつぶされそうなとき、自分で自分を救う心の種を蒔いてやりたい。
そう思いながらも、自分の頭上の重い雲を払い除けられないでいる自分が腹立たしい。

関連記事

-12 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.02.01 00:26 | | [edit]
gajin says...""
鍵コメさん★
素敵な応援をありがとう。(感謝
2010.02.01 00:30 | URL | [edit]
JP says...""
教室では指摘されない思ってもみなかったポイントを大会でジャッジされたのかな? 今回は相当悔しいだろうけど、これを「改善のチャンス」と捉えられれば次は間違いなく上にいけるよね(^^

・・・自分も頭上というかあたりに立ち込めている重い雲を払い除けられないでいますよ。ああ、腹立たしいというか力不足というか・・・(苦笑)
2010.02.01 09:20 | URL | [edit]
reopapa says...""
娘さんは良いお父さんを持って幸せですね。
普通の親ならすぐにでも抱擁するでしょう・・・でも、ここでしっかり言う事は言ってきっかけを作る中々出来る事じゃないですよ^^
素晴らしいと思います♪
こんなお父さんが近くに居るから娘さん強く真っ直ぐ育つ事間違いないですね!
2010.02.01 12:45 | URL | [edit]
CUTM@N says...""
ん?新体操??ウチの義姉が新体操教室開いてて確かそこで審判してたはず。

人生には試練はつきもの。gajinさんの言葉できっと娘さんはそれを乗り越えてまた1歩大人に近付くんじゃないですか。
甘やかし過ぎても駄目。怒り過ぎても駄目。gajinさんはどちらのバランスのとれた良き父親ですね♪
自分もそんな父親にならないと(汗)





2010.02.01 13:11 | URL | [edit]
gajin says...""
JPさん★
かなり落ち込んでます。誰に似たんだか頑固なんで、すぐには心を開いてくれませんでしたが、ようやくいつもの笑顔を取り戻しています。なんとか障害はひとつひとつでいいから乗り越えて欲しいです。
垂れ込める暗雲はますます暗さを増してます。雨が降ろうが雪になろうが、受け入れるしかなさそうです。
雷の直撃だけは避けるようにしたいと思います。
2010.02.01 18:54 | URL | [edit]
gajin says...""
reopapa★
言うほど良い親父ではないよ。
真っ直ぐ育っているけど、真っ直ぐすぎて障害を避けられないでいるところもあるようだよ。
普段からもっと構って見てあげなけりゃダメだとかみさんにドヤされた。普段は何もしてやって無いからね、当然だよ。
実のところ駄目な親であり、駄目な夫。それが本当。
2010.02.01 18:58 | URL | [edit]
gajin says...""
CUTM@Nくん★
新体操じゃなくて体操だよ。床とか鉄棒とか跳び箱の方ね。
全くもってバランスなんてものとは無縁だよ。
ときどき構っては逆に不安にさせてしまっているのが事実だよ。
こんな親父になっては駄目だからね。
2010.02.01 19:02 | URL | [edit]
マチャキ says...""
難しいもんなんですね~。
ウチもいつかはそうなるんでしょうが・・・ちゃんと父親らしいこと言ってあげられるか・・・はなはだ不安ですね(汗)
2010.02.01 23:02 | URL | [edit]
gajin says...""
マチャキさん★
マチャキさんは大丈夫だよ。
芯の強さがある。
行動で伝えられるタイプだと思うけどな。
2010.02.01 23:09 | URL | [edit]
研究者@Mad engi says...""
頑張ってこの試練を乗り越えて欲しいですね。
過去にうちも同じ様なシチュエーションが・・・。
子供のよきアドバイザーに成りたいと改めて思いました。
2010.02.01 23:37 | URL | [edit]
gajin says...""
研究者さん★
こどもが大きくなるに連れ、色々とありますよね。
「自分だって~」
自分が似ていると自覚しての娘のことば。
だからこそ言えることもあるんだよ、なんて言ってますが、コミュニケーションが上手くとれているうちはいいんでしょうけど、そのうち小馬鹿にされちゃうときが来るんでしょうね。
威厳を保つには自分の生活態度から見直す必要がありそうです。
2010.02.01 23:47 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/941-4c1a2fa8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。