FC2ブログ

初公魚はホロ苦デビュー

土曜日、3時に起床。4時に迎えに来るkcnを待つ。
初めての体験となるワカサギ釣りに行くのだ。
前日は必要な装備や道具類について、今回のホスト役であるCA-Kさんにメールや電話でしつこく確認。
ワカサギの釣り方のついてもネットで一夜漬け程度に勉強し、就寝したのが12時過ぎ。
遅れてはならないと緊張したのか、1時間ごとに目が覚めてしまい、その都度トイレに座り込む。
飲み会つづきでお腹も急降下。現場での急降下だけは避けたいところだ。
時間より少し遅れてkcnが迎えに来る。いそいそと荷物を乗せ、一路米沢を目指す。
凍結した路面に前の車が矢鱈と遅い。
予定時間より30分ほど遅れてCA-Kさんと合流。
そこからはCAさんの車で目的地のダム湖へ移動。

既に先行者が釣りをしている湖面までは、ひたすら歩くほか無い。
ソリに満載した装備を引っぱり斜面を降りる途中、お昼のカップ麺用の飲み水が転がり水中へドボン。
岸と湖面の間に50cmほど氷結していない部分があるようだ。
いざとなったら湖水で食うしかない。
最初から波乱の幕開けとなった。

先行者がテントを並べている付近に、我々もテントを張ることにした。
kcnと二人悪戦苦闘するも、借り物のテントだけに組み立て方がわからない。
よくよく見ると、どうやら裏っ返しにして組み立てようとしていた。
これには元ボーイスカウトのkcnも苦笑い。ボーイスカウトの歌(?)を歌い誤魔化している。

ようやく立てたテント。
穴を掘るのも面倒なので、丁度3人分の穴が空いているところにテントを被せることにした。
2人用のテントはかなりの窮屈。身動きが取れない。
まずはどんな塩梅か、早速実釣を開始。

一夜漬けの誘いを駆使して、幸先よくぼくがファーストワカサギをゲットン。

CA3A1096-0001.jpg

これがワカサギかとkcnとマジマジ観察。ほんとにワカサギカラーなことに感心する。
そこからCAさんとぼくはポロポロと単発ながら釣り上げる。

CA3A1094-0001.jpg

一方のkcnは眼鏡が壊れるわ、リールが壊れるわ、リズムを乱しまくっている。
仕舞いには「やっぱり腕の差ね・・」と腐れ始める。

CA3A1098-0001.jpg

お昼も近くなった頃、テントを貸してくれているワカサギ先生が合流。
先生はテントの外で細かく移動しながら釣りをしている様子。
1時間ほど経った頃、先生は30匹に到達したと言う。
こちらは朝からやって、CAさんが20ほど、ぼくが18、kcnは3。
やはり穴が悪いのだろうと、CAさんが外に新しい穴を掘り挑戦すると、パタパタパタと連続ヒット。
我々も外に出て、ワカサギ先生の近くで釣りをすることにした。

さっきまで先生が釣りをしていた穴に釣り糸を垂らし始めたkcn。
今までが嘘のような連発劇を見せる。
「やっぱり場所だね♪」
今までが嘘のような自信満々の顔。現金な奴だ。

ぼくも拾い釣りながら、渋いながらもなんとか38匹を釣ることが出来た。
翌日はぼくの誕生日。38歳になる。
同じ数で締めくくって初挑戦のワカサギ釣りは終了。
吹雪の中テントを片付け、20kgくらいあるかと思うソリを引き摺り斜面を登る。

それにしても、みんなのアベレージより遥かに小さい魚ばかりだった。
先生からは「そんなのが掛けられるのが逆に凄い」とお褒めいただく程の小ささ。

CA3A1097-0001.jpg
めだか?ネオンテトラ?

帰りはkcnの車の中で晩酌をしながら帰宅。
至れり尽くせりの楽しい釣行だった。
テントが広ければもう少し快適だったろう。
それと場所の選択。
ワカサギはこれに尽きることもわかった。
次回(あれば)は100はいけるんじゃないかな。

今回のタックル。

CA3A1095-0001.jpg
REEL;kcn-factory4号機 BURN!別誂
穂先;氷華 Carbon H.C S 二段調子
LINE;TORAY 銀鱗 わかさぎ 0.5号

巻き上げのスイッチも2段式で、押している間だけ巻き上げるマニュアル式と、ストッパーが働くまで巻き上げるフルオートを使い分けられる。
細かい棚の調整や誘いにはマニュアル、魚を掛けてからのオートと、使い易さ抜群。
20cm以上あるハヤにも走られることなくブッコ抜くパワーも備えている。
興味のある方はこちらからどうぞ↓
http://www.geocities.jp/kcn_factory/

関連記事

10 Comments

CUTM@N says...""
誕生日おめでとうございます(`・ω・)ノ☆・゚::♪
ワカサギの数と年齢が同じだなんて凄い偶然ですね!
ワカサギの天ぷらでお祝いも斬新で楽しそう(爆)
2010.02.22 21:10 | URL | # [edit]
gajin says...""
CUTM@Nくん★
ありがとう~
偶然だけど、どうせならもっと釣りたかったよ。
ろうそくの代わりにケーキにワカサギ立てようか?なんて馬鹿話もしたけど、今年はケーキも食べなかったな~
2010.02.22 21:17 | URL | # [edit]
ジョニー says...""
誕生日おめでとうございます。

ワカサギも奥が深いんですね~釣りキチ三平を読んだ感じでは簡単そうだったんですけどね。

違うテントなら立てるの得意なんですが W
2010.02.22 21:23 | URL | # [edit]
gajin says...""
ジョニーさん★
ありがとうございます。
奥が深いですね~。
結構ハマり気味です。
そっちなら負けませんけど(笑
2010.02.22 22:56 | URL | # [edit]
マチャキ says...""
誕生日おめでとうございます!
そして初ワカサギ!
寒そうですね~(汗)
2010.02.22 23:00 | URL | # [edit]
gajin says...""
マチャキさん★
ありがとうございます。
初ワカサギ、やってるときは修行のようでしたけど、終わってみるとなんだかウズウズと。
テントに中はホッカホカでしたよ。
テントを張る前にきちんとアタリをつけてからやるべきでしたね。
ワカサギは美味しいし、遠くに離れることも無いから会話が楽しいですね。
2010.02.22 23:03 | URL | # [edit]
元CA-K says...""
明けまして&誕生日、おめでとうございました。
往復のソリの運転お疲れさまでした。
着いちゃえばダベりながら楽しいですけど、あの往復は壮絶ですよね。
一応テントは3~4人用みたいですよ?
だいたい210センチで3~4人用みたいなんで、次回?来年?は300センチ級を用意したいと思ってます。
あとは高さの必要も感じましたよね。
また来年、氷上でお会いしましょう!

あ、そうそう!
着ぐるみの足部分みたいなの預かってますよ。
2010.02.22 23:04 | URL | # [edit]
gajin says...""
CA-Kさん★
明けましてありがとうございました。
往復のソリならお任せください。
なんらヘッチャラです。
あと1回くらい行きたいです。誘ってください。
じわ~っと楽しさがこみ上げてきました(笑
と言っても平日しか空いてませんけど。

着ぐるみの足は次回のツアーまでお預かりください。
2010.02.22 23:12 | URL | # [edit]
kcn says...""
お疲れ様でした&誕生日おめでとう!
なんちゃらファクトリーのリールいいですな~(爆)
来年度もみこんで、左用も作りますかね、そのためにはもっとテント広くないとだめっすね
来年あたりは、参加人数を増やして大会なんかも
開きたいね♪

ちなみにスカウトソング↓
り~す~♪(り~す~)うさぎ~♪(うさぎ~)
し~か~♪(し~か~)く~ま~♪(く~ま~)
つ~き~のわ~り~す~うさぎ~し~か~く~ま
つ~き~のわ~WOW!WOU!WOW!
今度からのワカサギツアーはこれを開会ソングにします!(爆)
2010.02.23 14:08 | URL | # [edit]
gajin says...""
kcn★
お疲れさま&ありがとさまでした。
お陰で快適な初挑戦になりました。
大会もいいね。
スカウトソングは・・・微妙かな(笑
2010.02.23 18:05 | URL | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/950-eafed6a4
該当の記事は見つかりませんでした。