FC2ブログ

何とか釣れはしたものの消化不良に付きリベンジ決定だコレ

きょうは阿武隈2回目のトライ。
同行者はイケメンバサーabikiくん。我が家に5時半に迎えに来てくれる。
4時半には起きて、コーヒー啜って、たばこ吹かして、時間前には家の前に出て待っていた。
張り切って早く来ちゃうと行けないからな~、なんて。
5時半、そろそろかな。一応電話してみるも不通。
5時40分、abikiくんも遅刻魔だな(笑)一応電話してみるもまたも不通。
5時50分、一応電話してみるもまたまた不通。ん~これは完全に起きてない系だ(汗
6時10分、一応電話したし、待たせている人もいるし・・・で自分の車で出発。
待たせている人に「運転手が起きてないみたいで、待ってたんですけど来ないので今から出ます。」なんてメールを打ってるところに入電。abikiくんからだ。
電話の向こうは今起きた系の口調で平謝り。急いで我が家に戻りabikiくんを待ち合流。
そこから待たせているキミジロー。さん家まで大急ぎ。

キミジロー。さんとタックル一式を乗せ出発した車内、取り調べは始まった。
キ「じゃ、今回の遅れた理由を話してもらおうかな。」
g「じゃ、本人から。」
a「す、すいません・・。寝坊しました・・。」
おっさん二人に挟まれ恐縮至極の若者。
苦しゅう無い(笑

そんなこんなで始まった今回の釣行。
現地に入る頃にはすっかり暖かく、先週までの寒さが嘘のような賑わい。
あっちもこっちも人、ひと、ヒト。
噂では寒河江の黒豹先生も来ているとのこと。
メールで状況を聞けば、まったくのさっぱり加減は先週と変わりないらしい。

そんな状況報告のままに、開始から数時間、アタリらしきものは無し。
ようやくあったアタリもすっぽ抜け。
キミジロー。さんとぼくが同じところで当たったので、信頼しているバサルトに結び替え、同じようなラインを慎重にトレース。
流れに乗せてドリフトさせてから、テンションを入れたところで荷重の抜けるアタリが。
ようやく釣れた今年の初バスは40cmジャスト。

CA3A1148.jpg CA3A1147.jpg

バサルトを丸吞み。一番いいところにガッチリフッキング。
その少し前、対岸では黒豹先生が44cmを釣り上げていた。

ここではそれ以上ただひたすらに何も無く、お昼に大先生と合流しランチと洒落込むことにした。
きょうもやっぱり大盛糞やろう。大先生は超特盛。正式名は肉もやし味噌ラーメン。
糞やろうではあまりにもお下品すぎるので、「肉漏らし」と呼ぶことにする。

CA3A1146.jpg

ぼく以外は3人ともスープまで完食。
満腹で釣欲と食欲を満たした大先生は、性欲を満たすために愛妻の待つ家へとご帰還。
その後、物欲を満たすため再び米沢まで戻ったと風の噂で聞いた。
我々は次のポイントへ釣り場を移し、ここは!とテンションを上げるも敢えなく轟沈・・。
最後のポイントとして、大先生の釣っていたところを選んだ。

最後のポイントも、アタリはたまにあるものの乗らず、乗せてはバラしの悪循環。
abikiくんのバイトの時間だということでラスト10分宣言が告げられた。
ここで魅せるのがほんとのオトコ。

「来ました!」

最後に一番の見せ場を演じたのはキミジロー。さんだった。
ごん太の47cmで貫禄を見せつける。
リグは『A川釣法』と言われるあのリグ。
それを見てabikiくんが放ったひとことに大爆笑。
「こ、これだけですか・・・」
唖然としながら暫し手に取って不思議がる姿も可笑しかった。

CA3A1144.jpg

前回とは違い、アタリも多くないにせよ何回かあった。
バラしを獲れていれば、全員が複数匹を獲れていただけに残念。
ほとんど徹夜での釣行、往復の運転となったabikiくんには、ちと辛い釣行になってしまったかな。
今度はこっちが乗っけてくよ。
道中はずっと釣りの話。A川釣法のリグの話しにも再び笑いがこぼれる。
そしてぼくらは気温22度の南国から10度の雪国へと帰ってきた。

そう言えば、溺れかけた亀を助けたのに、竜宮城はおろか、その後なんにもいいところが無かった。
月曜にでもまたリベンジしておくとしよう。
亀!そんときはたのんだぞ~

CA3A1145.jpg

関連記事

14 Comments

元CA-K says...""
はてさて、お疲れさまでした。
いやはや、楽しい釣行でしたね。
二度寝だって言うからabikiくんはさぞかしガッツリ眠って元気ハツラツなんだと帰りの車中まで思ってました(笑)
ラストの47センチはすんなり寄せてこれましたからね、
やっぱバラしたアイツは54、5はあったなぁ・・・。
2010.03.20 21:42 | URL | # [edit]
gajin says...""
元さん★
お疲れさま&お待ちどうさまでした。
あれは大きかったでしょうね。
54、5はなくても51、2あったかもですね。
次回またよろしくです。
2010.03.20 21:57 | URL | # [edit]
JP says...""
G氏GJ! バサルトも~(^^)v
2010.03.20 22:23 | URL | # [edit]
gajin says...""
JPさん★
A川のバスには相変わらずバサルトが人気のようです。
モエビちゃんにも今後期待です。
バサルト再販求む!
2010.03.20 22:47 | URL | # [edit]
abiki says...""
今日はありがとうございました!

行きも帰りも、自分の都合に合わさせてしまって、お二人方に大変迷惑をかけてしまいました(泣
次回からは、遅刻しないように前夜は一睡もせず、バイトと被らないように調整いたしますので、またよろしくお願いいたします。

「本当にこれだけなんですか?釣法」

物凄く勉強になりました。
2010.03.21 00:46 | URL | # [edit]
研究者 says...""
来ましたね~。オメです。
昨日は気持ち悪いほど暖かく風が強かったですよ。今日は強烈に黄砂・爆風・雨で予想で海は壊滅。3連休は家族サービスですよ(苦笑)
2010.03.21 09:50 | URL | # [edit]
reopapa says...""
メチャクチャ楽しかったみたいっすね~しかしキミジローさんの極太47素晴らしい魚体ですね~♪
2010.03.21 11:38 | URL | # [edit]
kcn says...""
あ~腰痛い(やり過ぎ注意報)
しっかし渋いね渋すぎ
最後にドンと47を揚げる元さんはすごいよね~
やる気なさげで結果をだす
見習いたいもんでございます。
BASSALTの力は改めて見直すものがありますね~ソルトインの高比重が欲しいところです
ま~まずは、バス組飛ばしていきましょう!
2010.03.21 11:47 | URL | # [edit]
マチャキ says...""
おぉ~!
お二人とも凄い!そして大先生も!寝坊するabikiくんも(笑)
オレも虎バス釣りたいな~・・・
2010.03.21 20:29 | URL | # [edit]
gajin says...""
abikiくん★
寝ないでやって来たとは最後まで知らなかったから、ごめんね~。
次はあのリグを試してみるでしょ(笑
おれはどうもあのリグが不得意。
2010.03.21 20:54 | URL | # [edit]
gajin says...""
研究者さん★
ど~も。
たまたまタイミングが合えばこんなもんですよ。
また冷え込みそうなんでギリギリだったかも。
まるで修行ですよ。
2010.03.21 20:55 | URL | # [edit]
gajin says...""
reopapa★
めちゃくちゃ楽しかったよ~! 早く交ざりな(笑
なんだかんだ言って彼は釣りますからね。
2010.03.21 20:56 | URL | # [edit]
gajin says...""
kcn★
その行動力、体力、分けて欲しい。
元さんは時間があるとダラケちゃうのよ。
10分です!とか時間制限を付けられると釣る。集中できるんだろうね。
本人ともそんな話で盛り上がった。
バサルトはハンドポワードノンソルトだからいいのよ。塩入ったら別物でしょ。
2010.03.21 20:59 | URL | # [edit]
gajin says...""
マチャキさん★
釣れたのも寝坊もタマタマですよ(笑
で、いつ来るの?
2010.03.21 21:01 | URL | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/965-2307517b
該当の記事は見つかりませんでした。